製造ソリューション成功事例:ティッセンクルップ・エレベーター

NXP P80C592 再生産

Thyssenkrupp Elevatorについて

Thyssenkrupp Elevator Email

Thyssenkrupp(以下:ティッセンクルップ)エレベーターは、ティッセンクルップ・グループにおいて乗客物品運搬システム全般を担っています。ティッセンクルップは、ユニークなエンジニアリング機能を用いることで、40年もの歴史のなか、世界をリードするエレベーター企業としての地位を築いてきました。顧客の重要と要件を満たすよう設計されたスマートで革新的な製品とサービスを提供しています。主な製品としては、乗客搭乗ブリッジ、階段や階段昇降機等であり、これら製品群に適するサービス・ソリューションをサポートしています。 

世界各地に1,000以上の拠点を持ち、顧客に近い場所での販売網とサービス・ネットワークを実現しています。ティッセンクルップは、資本財やサービス事業のシェアも高く、伝統的な強みを持った多様性のあるグループです。

NXP P80C592の再生産

NXPがP80C592の製造中止を発表した際、ティッセンクルップにとって、ロチェスターエレクトロニクスが問題解決のカギとなりました。 NXP認定パートナーであるロチェスターエレクトロニクスは、NXPからオリジナル製品のデザインとテストデータの移管をうけ、ティッセンクルップ向けP80C592の再生産に成功しました。これにより、ソフトウェアやハードウェアまたは、高価な再デザインや再認証テストを必要としないシームレスな生産工程を実現することができました。P80C592は、オン・チップCANコントローラを備えたシングル・チップ8ビット8051マイクロコントローラで、ティッセンクルップの様々な製品に使用されています。

 P80C592製品の主な特長:

  • 80C51セントラル・プロセッシング・ユニット(CPU)
  • 8つの多重アナログ入力を備えた10-bit ADC
  • CANコントローラ (CAN = Controller Area Network)と内部RAMへのDMAデータ転送機能
  • 標準80C51と互換性のあるフル・デュプレックス UART
 
お客様の声:
 
“NXPよりP80C592マイクロコントローラの製造中止の発表後、ティッセンクルップ・エレベーターは、ロチェスターエレクトロニクスに問合せし、この製品の再生産を依頼しました。両社が協業することで、ロチェスターエレクトロニクスとティッセンクルップは、プロジェクトスタートから1年以内で、再生産、テスト、製品認証から量産の立ち上げまで行うことができました。
 
ロチェスターエレクトロニクスとの協業は、プロジェクトを通してとてもシームレスであり、彼らのプロフェッショナリズムとオープンなコミュニケーションが、この再生産プログラムの成功に繋がりました。これにより私たちのお客様に対して、高価で時間のかかる再デザインをせずに、継続してサポートすることが可能になりました。”

 ーオーリー・リートネン、Cluster Manager, Electronics & Electronics, Thyssenkrupp Elevator

 

成功事例:ティッセンクルップをダウンロードする

 

次に読む>>

> NXP 8/16 bit MCUsの記事はこちらから

> NXP MC68020&MC68040の記事はこちらから

> 製造ソリューション成功事例:Artysen Hawkはこちらから

 

ロチェスターエレクトロニクスのEニュースはご登録されてますか?

取扱い製品情報、取扱いメーカー情報など、Eニュースを配信中。ぜひご登録ください!

Enewsに登録する

さらに読む